ストレスを自分で選んでいませんか?

自分らしい生き方を磨く
ライフコーチ河合ゆうきです^^

 

先週の話ですが、
我が家のインターネット
通信環境がすこぶる絶不調でした。

オーストラリアはブリスベン
と言っていますが、
今住んでいる地域は、
森の中に家があるような地域。

ADSLがやっと
通っているような環境です。
光ファイバーは新興住宅地
でなければまだまだコストが
めっちゃかかる地域です。

こういう時、
当たり前にある環境に
ありがたみを感じますね。
日々感謝を忘れずに。
と思いながら、
今だからやるべきこと、
この状況だから、
切り替える視点をもって
生活しています^^

それ、自分でコントロールできますか?

 

こういった、
自分ではどうしようもできない
状況が人生にはあります。

その状況って少なからず
ストレスですよね。

私も昔なら、
きー!!!ってなって、
もうなんでこんな環境、
ネット断絶なの?!って
なっていたかも・・・と思います。

ストレスを抱えたまま、
(むしろ増幅させながら)
効率の悪い作業を続ける・・・
やっていたかも、昔なら。

これって自分の選択です。

コントロールできない状況を
握りしめる選択をして、
ストレスを増幅させる。

 

手放してみることでできる余裕と時間

 

今の私は、この状況の中で、
最低限、絶対その日に
やらなければならない事
(今回であればネット環境が必要な事で)
をリストにし、それはこの環境下でも
短期決戦の様に終わらせます。

そして、あとは、
もう仕方がないから、
今できることをやろう。
って切り替えています。

面白いのは、
そうやって切り替えると、
普段やろうと思いながら
なかなかやっていなかった事を
思い出してやることが出来たり、

その延長で、
滞っていた仕事の突破口みたいな
ひらめきが起きたりします。

それを書き留めていくと
ワクワクして面白そうと感じる。

ってことがよくあります。

何が言いたいかというと、

変えられない状況を
必死につかんで揺さぶりながら、
イライラしてやり続ける。

という意外の
選択肢を見出してみよう。
ってことです。

ストレスって、
実は自分で選んで起こし続けている、
感じ続けていることが
多々あります。

それに、気づきはじめると、
結構ガーン!って衝撃です。

ストレス最小限でその場をこえる、
その日を生きる方法を選んでみる。

すると、人生全体という、
大きな視点で見たときに、
実はすごく重要なことや、
変化へのきっかけや、
大切なことに気づく時間が手に入れられる。

ストレスを感じる状況を
選び続けているのも自分。

それに気づくこと。

そして、
他に選択はないか考えてみる。
思い切ってそれを選んでみる。

そしたら、
見えたり、感じたり、
わかったりすることが
ぐーんと増えます。

自分らしく生きる。
ってそういうところからも
始まります。

ストレス―って
ことがたくさんあるなら、
それを書き出してみて、

その何がストレスなのか?

本当にそれは
やらなければならないのか?

その方法以外にやり方、
選択肢はないのか?

って考えてみると、
案外ストレスを感じなくていいこと、
自分次第でストレスフリーに
なれることが出てきます。

ぜひやってみてくださいね^^

現在募集中のイベントはこちら

 

 
自分らしく生きる人生へのステップを知る!
7日間の無料メールレッスン♪
 
お名前(姓名)
苗字名前
メールアドレス
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.