【体験セッション感想】友人でもなく、コーチと自分として話を聴いてもらうからこそ感じ、気づくことがある。

 

 

オーストラリアでワーホリ中、
今のワーホリもだけど、
これからのことも悩んでいたA.Hさんの感想です。

 


 

Q1.体験セッションを受ける前はどのようなことで悩んでいらっしゃいましたか?

自分の中で考え事をしていても、同じ所をグルグルと回っていて中々前に進まない。
自分がこの先どうしたいか、と考えた時に、まず何をどうすれば良いか分からずの状況だった!

Q2.体験セッションを知り、すぐに申し込みをされましたか?すぐにではなかった場合、どのようなことが不安にありましたか?(お申し込みの際に迷いがあった場合、それはどのような理由でしたか?)

すぐには申し込まなかった。
仕事疲れを理由にしたり、期日まで期間もあり後回しにしてしまった。

Q3.何が決め手となり、体験セッションに申し込みましたか?

私と環境が似ていたり、悪い人では無さそうと思った。
とりあえずやってみようと思った。

Q4.体験セッションを受けてみて、いかがでしたか?(ご自由にお書きください)

最初は緊張した。人に何かを話したり、
話を聞いてもらう時間も必要だと思った(以前から話を聞くことの方が多かったため)。
以前からの私を知らないからこそ話しやすかった。
質問に対して素直に答えられていた気がする。
瞑想が楽しく、目を閉じて考える事も大事だと思った。
目標が決まっていると一生懸命になれる。
自分の言ったことを復唱してもらうことで、自分が上手く言葉に出来なかった事を言葉にしてもらえた。

*改めて思ったこと
自分が思っていることを言葉にするのが苦手、何かに気づくのも苦手(時々、自分はちゃんと感情があるのか疑問に思ったことがあった)。
物事を、[そういうもの]として捉えることがあるため共感することも苦手だと思います。
怒哀の感情にフタをしてしまっている。
記憶は曖昧だが、小さい頃かんしゃくを起こした時に、そんな事で怒らないの、と親?から言われたと思う。

思い出した事
*理想の上司:ドラマで見た天海祐希:ユーモアがある
*理想の人:ドラマで見た山口智子:喜怒哀楽がちゃんとしていて、自己主張がはっきり出来て、こんな人になりたいと思った事があった。

Q5.河合ゆうきの印象はいかがでしたか?

Facebookの写真のままのゆうきさんが出てくると勝手に思っており、最初別の人が画面に出てきたと思った(笑)。
威圧感?が無く落ち着いて話を聞いてくれた。
自分のことを話すのにいっぱいいっぱいだったが、
友達と自分では無く、コーチと自分という関係だからか話しやすかった。

Q6.このセッションをどんな人にオススメしたいですか?

20代前半の自分。
何かを相談しても何か言われるんじゃないか、とネガティブなことばかり考えていたと思う。
話を聞いてくれる人が必要だったと思う。物事と向き合うことから逃げてていたり、避けていたと思う。


 

 

いつもは話を聴くことが多いAさん。
今回の体験セッションでは、
「話を聴いてもらう」側になり、
話すことでご自身の状況、思考、想いを
整理していきました。

 

 

ただ、話すこと、言葉にすること。

 

本当は自分がどうしたいのか?
今の状況をどうしたいのか?

 

など、Aさんが探していた答えは
Aさんの言葉としてどんどん出てきました。

 

120分があっという間だった!
と話してくれたAさんにとって
この体験セッションは、自分に向き合い、
これからもっと自分らしく生きるスタートです。

 

 

ありがとうございました^^

9月11日(火)フリーランスビジネスセミナー@シドニー

どこにいても、自分らしく生きていく。
そのための選択に、フリーランスや起業を考えているあなたへオススメ!

フリーランス、ビジネスにおける基本の「き」となるマインドの土台とビジネスモデル構築の方法がわかるセミナーです!

詳細・チケット購入はこちらから

無料メールレター登録はこちら

読者登録フォーム
お名前

苗字名前

メールアドレス

自分の選択、後悔してない?進みたい未来は見えていますか?

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください