どんな形でも「決める」瞬間はやってくる。

自分らしい生き方を磨く
ライフコーチ河合ゆうきです^^

 

 

現状を変えたいともがきながらも、
なかなか決断できなかったり、
動けない事ってあります。

 

人生を変えたいとか、
これまでとは違う生き方をしたい時、
やっぱり「決断」「決める」は必要です。

 

 

だけど、長年の慣れ親しんだ環境や、
どんなに文句があっても、
慣れた環境の心地よさがあって、
エイッと決めるまでに時間がかかることも。

 

 

とはいっても、
心では「変えたい」「変わりたい」って
想っているので、
心での想いと、実際の行動に矛盾がある。

 

 

そんな状態を抱えていると、
誤魔化しが効かなくなることがあります。
否応なしに「決める」瞬間が
やってくることがあるんです。

 

 

何て言うか、もう、
それ以外に選択肢がなくなったり、
そうせざるを得ない状況が
突然やってくることがあります。

 

 

先延ばしにしたツケの様に、
カオスな状況になったりすることもあるし、
ショックすぎて落ち込むこともあります。

 

 

もっと早く動いていたら・・・
もっと早く決断していたら・・・
って思ってしまうかもしれない。

 

 

 

だけど、ハッキリ言います。

 

 

その状況にならない限り、
決められなかったんですよ!

 

 

その状況じゃなきゃ
動けない状態だったから、
そうなったんです!

 

 

だからもうね、
仕方がないのです。
それでいいんです。

 

 

そこから「決めて」または、
「腹をくくって」
進んでいけばいいんです。

 

 

きっとこの瞬間まで、
どうしよう・・・と
ぐるぐるしてきた結果、
かなりエネルギーを消耗しています。
だから、まずは休息をとって、
新しい一歩への鋭気を養いましょう。

 

 

 

そして、もうこうなったら、
新しい一歩ずつを踏み出せばいい。

 

 

 

何でこういうことになるのか?
っていったら、それまでの自分が
幸せに日々を生きられていなかったからだと思います。

 

 

幸せに日々を生きること。
これが人生の本質的な部分です。

 

 

幸せに日々を生きるために、
そんな人生にするために、
私たちには「決める」瞬間がやってくる。

 

 

そこで気づけて、
一歩を踏み出したら、
人生が変わります。

 

 

 

気づけずにいつまでも引きずっていたら、
きっと苦しいまま、何も変わらないまま、
またはもっと状況は自分にとって苦しいものになります。

 

 

大切なことは、
いつだって、自分の人生を
変えることができるのは自分だけってこと。

 

 

周囲からの影響があったとしても、
そこから「決める」「選ぶ」をしているのは
紛れもない自分自身です。

 

 

だから、もし、目の前に
「決める」瞬間がやってきたら、
それは幸せな日々を生きる人生のスタートです。

 

 

苦しいこともまだまだあるかもしれないし、
うまくいかないな~って感じることもあるかもしれない。
それも必要なスッテプであり、過程です。
毎日を幸せに生きるために必要なステップです。

 

 

だから、大丈夫。

 

 

「決める」ことができたら、
そこからは変わるだけだから!

 

限定無料のワーホリマインドセット

 
 
 
自分らしく生きる人生へのステップを知る!
7日間の無料メールレッスン♪
 
お名前(姓名)
苗字名前
メールアドレス
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です