これまでの人生をぜーんぶこれで良かったと思える瞬間。

自分らしい生き方を磨く
ライフコーチ河合ゆうきです^^

 

 

 

オーストラリアでふと、
私はこれまでの人生
ずーっと頑張ってきたんだな・・・て、
そう思った瞬間がありました。

 

 

そして、

なんでそんなに頑張ってきたんだろう?

って謎の疑問が浮かび、
人生を振り返ったことがあります。

 

 

それまでの私は、
いつも頑張ってきました。
人生は楽しく充実もしている!
だからこそ頑張らなくては!って
思っていました。

 

 

当時の私にとって

頑張る=大切なことを守る
頑張る=自分らしさ

とまで思い込んでいたのです。

 

 

何て言うか、いつでも頑張って、
必死に生きることが当たり前でした。

 

 

それは、
それだけ狭い世界で生きていて、
頑張るということ以外に、
どうやって大切なことを守るのか?
頑張るということ以外に
私らしさって何なのか?

わからなかったし、
知らなかったんですね。

むしろ、考え出したら、
頑張るってどういうこと?
というスパイラルが回りだすほど。

 

それくらい、
頑張るって染みつきすぎて
当たり前すぎて、
人生は頑張るものであり、
頑張らなくては楽はできない・・・
という矛盾たっぷりでした。

 

 

若いうちの苦労は買ってでもしろ。
この言葉を信じて、
今頑張っているのはこれから
人生の器を広げることであり、
今頑張れば将来はきっと楽になる・・・

 

 

って10代から思い続けて、
気づけば10年が経っていました。
でも、いつも頑張ってて、
苦しさもあまり変わっていなかった。

 

 

 

だけど、大学病院を辞めて、
ワーホリ出発までの期間、
派遣ナースで働きだしたとき、
私の世界は少し広がりました。

 

そもそも、看護師として働くことも、
選択肢はたくさんあることを知りました。
大学病院のあの世界が
まるで全てのように思えていたけど、
それは違うと身をもって知ったのです。

 

今まで知らなかった世界の見え方、
今まで知り合うことのなかった人との繋がり、
同じ医療という分野の中でも、
実際の現場によってこんなにも世界は違うんだと
感じる日々でした。

 

たったこれっぽちの一歩でも、
こんなに気づくこと、見えることが変化する。
それならワーホリでどんな変化があるだろう?
ワクワクし始めた私がいました。

 

そして私は
日本を飛び出しオーストラリアへ。

 

正直、行動力とエネルギーはある私!
だけど、内心は超がつくほどビビってました!
だって、これまで生きてきた私の延長では、
なかなか選ばないことばかり
選ぶようになっていたから。

 

怖かったんですよね、
これまでの友人との繋がり
家族、私のこれからの人生、
想い描く理想もある中、
本当にそうなるのかな?って。

 

だけどやるしかなかった!

 

だって、もう決めてしまったし、
家も引き払っちゃったし、
みんなにさんざん言ってきたし、
旅立つ前にと友人巡りもしたし・・・(笑)

 

 

そうやって、私は
オーストラリアに来ました!

 

 

大げさかもしれないけれど、
私にしてはそれくらい大きな一歩で、
パッと見、冷静に装っていたけど、
内心の不安とドキドキは50%50%だった!

 

 

あぁ、私ひとりで成田空港にいるよ。
これ、夏休みの旅行じゃないよ。
ワーホリ終えた先も、まだよくわからないよ!
でもやってみたいことやってるよ。

 

そうやってオーストラリアに来て、
私はまるで人生の新人みたく、
右も左もわからない・・・・
セブンイレブンのコーヒーでさえ、
買うのに躊躇する世界に来たのです。

 

でも、日常の全てが新鮮で、
たった$1のコーヒーが
買えただけでもうれしくて、
毎朝家から駅までの道で
聞こえる鳥のさえずりも
トロピカルってだけでワクワクする。

 

 

そんな毎日を過ごしていきました。

 

できる友人も、普段する会話も
日本とは全く違う・・・
これまでの私の知っていた世界とは
全く違う世界が広がり、
その新鮮な刺激によって、
私の視野も広がり、脳も活性化する。

 

そこから、
大切なことを守る方法、
自分らしく生きるために大切なこと、
自分の人生の経験を信頼すること、
もっと自分に素直に生きていいこと。
こうして今挑戦している自分への誇らしさ、
小さなことを達成して築く自分への信頼。
を積み重ねていきました。

 

そしたらね、
それまでの自分の人生が全部、
これで良かったんだなって
思えるようになるんですよ!

 

 

大変なこともあったし、
苦しいこともあった。
だけど、そこから学んだこともあるし、
だからわかることもある。

 

 

そして、何よりも今
私は自分の気持ちに従って生きている!
自分の気持ちに素直に生きている!
これまで頑張ってきたな~私!

 

 

そんな気持ちになりました。

 

そんな気持ちになったら、
離島に出かけて、
綺麗な風景を見るだけで、
涙が出ることがありました。
(おばさんか!って感じですが 苦笑)

 

ただ、今こうして
自分のやってみたいことをしていること
だからこそ出逢えた友人や
見ることができた景色に思わず感動と
感謝が極まり泣けてきたことがあります。

 

 

頑張ることでしか、
表現できなかった事や
選択できなかったことが、
世界を広げた結果、
自分の気持ちに素直に生きればいいって、
そう力が抜けたんですね。

  
知らなかったから、
唯一信じている方法を握りしめ、
必死に生きてきたんです、私。

 

だけど、世界を広げて、視野を広げると、
自分がもっとこうしたいな・・・
と思ったらその方法や、
そのためのステップが見えてくる。
 

 

そしたら、
あとはそれをやってみるだけ。
選んでみるだけでいいんです。
 

正直ね、間違っているかもしれないし、
正しいかもしれない。
 

私もオーストラリアワーホリまでに、
それはもう色々選んでみて、
違った~ってことがありました。

 

それは、やってみて
気づくことでもあると知りました。

 

だけど、やってみた時点で、
もうそれは間違いではなく、
自分らしく生きるための過程の一つ。
自分らしい人生の過程の一つなんだとわかると、
挑戦すること、やってみることはすべて自分の正解になる。
 

 

最終的に全部、
自分らしく生きることに繋がっているから。
 

 

だから、やってみればいい。
大丈夫だよ、やってみたらわかるから。

 

 

私はいつもそうやって
自分らしく生きることを応援しています。

 

 

やってみなきゃわからないし、
やってみるからこそ、気づけることが絶対にある!
そしてそれがわかるのはあなただけです!

 

 

オンラインフリートーク

 

海外生活という共通体験から、今ある悩みを未来への一歩に変えるフリートーク!

10月11月期間限定で無料開催!

無料メールレター登録はこちら

 

 

ワーホリマインドセットセッション

 

【ワーホリマインドセット個人セッション】
やってみたい!その根底にある、あなたの本来の想いを知っていく。
あなたはまだ気づいていない、ワーホリに行く理由、目的がわかります^^

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください