自分を愛することから、喜びへ。自分を愛するために動く時代。

ブリスベンのライフコーチ

河合ゆうきです ♪

 

私の2019年のテーマは

Jumping for Joy!

ほぼ日配信のメールレターの冒頭にも毎回書いています。

 

今年の北半球の春分(オーストラリアだと秋分です)に作成したドリームボード。

直感で光り輝く写真やワードを切りとる中で、真っ先に輝いて飛び込んできたのがこのワードでした。

 

そこから、とにかく私が喜ぶことを選択し続ける毎日を生きています。

 

昨年まで、私自身の価値や、人生をどう生きるのか?というテーマに向き合い、オーストラリアで真っ白になってしまった私のアイデンティティを再確認する期間を過ごしました。

 

ブログでも何度も書いてきていますが、

日本でずっと「わたし」だと思っていた自分が、

実は周囲からの期待に応えようとしてきた私や、

社会的、一般的に良いと言われるような選択をしてきた結果であったことに気づきました。

 

長女である私

看護師である私

真面目でしっかり者、頼れる私

 

そういった私像をせっせと演じ続けてきたことに気づいたとき、それらを取り外した「まっさらなわたし」がわからなくなってしまったのでした。

 

そこから、ひとつひとつ、

「私が本当に好きな事」「私が本当にやりたいこと」「私が本当に望んでいること」を確認しては、過去に置いてけぼりにした感情や、想いに気づき、光をあてて寄り添うプロセスを踏みました。

 

そこから、人に関わることはやっぱり私の天職や使命であることにも気づき、その為に深く、「自分」を知っていくことが必要でした。

 

起業を決めたからこそ、深く深くそこに向き合うプロセスが必要だったのです。

 

だけど、自分を知る、自分に向き合う、自分を満たすというプロセスは、ひとりで取り組むと本当に孤独になりがち。

 

だんだんと、どうやって闇の底を蹴って上昇すればいいのかわからなくなってしまいました。

 

自分を生きるために、満たすことや知ることをしていたはずなのに、どうにも闇の底でスタックしている自分を感じることになったのでした。

 

そこから、私はヒロインの旅に出逢い、そこでつながるご縁を手に入れました。

そして、目に見えない世界の学びや月の感情デトックスにも取り組むことで、私は重りとなっている感情を手放し、ちりばめられていた過去の私のカケラを集めていきました。

 

そうやって、2018年末から一気に上昇気流に乗り、今に至ります。

 

このプロセスについては、何度も何度もブログやメールレターで書いていますが、今回新たに気づいたことがあります。

その気づきは、シドニーのガイアハウスのマキさんのこのブログからやってきました。

時間の長さは変えられる!自分を愛する試験を卒業しよう!」

今回の獅子座の新月のメッセージについてマキさんが書いていたこの文章。

自分で自分を愛するところにどまっていては、改革への動きの波にはのれない時期になってきた!自分を愛することのために止まっているのではなく動く。

次へ行くとき!

自分を愛するために立ち止まり、掘り下げる。これは2018年とても必要でした。でもそれにより止まってしまう人もいますね。完全に止まってしまうのではなく、


2019年から2020年は、掘り下げる時期から動く時期へ。。。。

だから、止まって見つめるところを過ぎて、動き出すためのサポートこそ誰かの役にたつ!というテーマに変わってきているんですね。それこそ次の新月にメッセージが含まれています。

 

この「自分を愛するために、止まっているのではなく動く。」

このフレーズがまさに「ヒロインの旅を語る会」や「ヒロインの旅を深める読書会」そのものだと感じたのです。

 

私自身が参加してきた、初期のヒロインの旅を語る会も、これまで開催してきた「ヒロインの旅を深める読書会」も、

ご縁が繋がり集まったメンバーが、ヒロインの旅と言うひとつのツールまたはテーマを通して、それぞれの人生や想い、経験を語ります。シェアするという感じですね。

そして、毎回必ずそのシェアが、誰かの気づきや癒しを生み出すのです。

 

それは、自分を愛する、傷ついた女性性や男性性を癒す、満たすというプロセスのために語っていくと、それが結果として誰かの役に立つことになる。

 

自分の経験、語ったこと、想い、一歩踏み出した勇気が、誰かの役に立つ。

 

その化学反応のような変化や場のエネルギーは、自分の価値を確認し、自尊心を取り戻すプロセスになります。

そして、自尊心を取り戻すことは、

本来のありのままの自分の価値を思い出す喜びにも繋がります。

それは、自分を癒すことになり、満たすことに繋がっているんですよね。

 

自分を愛することは、実は立ち止まって深く見つめるだけではなく、こうやって動いてみる、語ってみる、繋がっていく中で優しく起こっている。

 

そして、動いて癒すって、ひとりでじーっと自分の内側に降りるよりも軽やかで温かいエネルギーなのです。

 

新時代の幸せな成功法則~人生の全てがギフトになるヒロインの旅ガイド~の中で、7月に追加した男性におけるヒロインの旅って?というテーマでのかつさん(鈴木克成さん)との対談。

 

その中でも、自分だけで頑張る、何とかすること以外の選択肢を持てるようになる。と言う変化も、こういった背景が繋がっているなとあらためて感じています。

 

8月からヒロインの旅のイベントは、コラボ企画やファシリテーターのカラーを出したものへと進化予定です。

さらには、このヒロインの旅を深めて二元性を超えるプロセス、男性性と女性性の統合を経験した人たちが、ヒロインの旅を広げていくプロセスが始まります。

 

今、本当に日本人に必要なガイドだと確信している私。

 

心から満たされ、環境や周囲に左右されることのない自分らしさ。

自分の喜びや幸せを知り、自分の最善のバランスで人生を生きていく。

それは、自然と豊かさも幸せも循環し、拡大していく生き方です。

 

ますます、この活動の意味が深まり、エネルギーが湧いている私なのでした。

 

9つの質問に答えることで、今のあなたの「本来の自分との繋がりの状態」を診断します。

回答はメールですぐに受け取ることができます。

あなたの現在の状態に加え、「人生の上昇ステップの鍵」として、あなたがより本来の自分との繋がりを確かなものにして、心からの喜びや幸せを感じる人生へのアドバイスもお届けします。

この診断を受けると、「超実践的!本来の自分につながる5つのステップレッスン」も自動でお届けします!

さっそく診断してみる!

 

 


 

誰もが一生懸命に人生を生きています。その中で、この社会や世界に適応し、うまくやっていくために、様々な本音、感情を抑えるようになっています。その結果、社会生活はできたとしても「何かが違う」「満たされない何か」を違和感を感じ、「本当の自分」「本当の人生」を探そうとします。

 

そんな違和感を感じたら、本来のあなたの感情、気持ち、過去に置き去りにしてきたあらゆる自分に気づくプロセスが必要です。「あなたの本当の感情に気づく3つのステップセミナー」では、本来のあなたの気持ち、想いに気づき、本来の自分の感覚を取り戻すためのステップをお伝えしています。

最新のセミナー日程はこちらから

 

セミナーで実際のプロセスを知って、具体的なワークと実践方法も知ることができます。

知っただけで終わらない、本来の自分に繋がっていくために、セミナー内容を実践し、ひとりひとりが本来の自分の感覚を取り戻し、本音や想い、自分の喜びと幸せを思い出すためのオンラインコースはこちら!

 

あなたの現状から、本来のあなたにつながるステップを知る体験セッション

 

無料メールレター登録はこちら

お名前(姓名)
 
メールアドレス