想ったこと、感じたことを素直に伝える。

自分らしい生き方を磨く
ライフコーチ河合ゆうきです^^

 

 

あなたは自分の想ったこと、
感じたことを、素直に相手に伝えられますか?

 

 

誰とでもではなくても、
特家族やパートナーに対してどうですか?

 

 

 

 

今回の帰国で、ものすごく感じているのは、
自分の気持ち、想いを伝えることの大切さ。

 

 

特にパートナーシップにおいて。

 

 

私自身も、この点が
過去にとっても苦手だったわけで、
20代のパートナーシップは、
これができないがゆえに苦労しました。

 

 

さらに、パートナーシップのみならず、
社会の中のあらゆる場面で、
自分の想いや気持ちを素直に伝えられず、
ひとりで抱えて、積もらせて、
苦しくなることもたくさんありました。

 

 

抱えていると、そのうちに、

「どうしてわかってくれないの?」
「あなたも空気を読んでわかってよ?」
「理解してよ?」

っていう、
まぁとっても独りよがりな想いが湧いてきて、

「あぁなんて自分は嫌な奴なんだ・・・」
「私、最低じゃないか・・・」

と自己嫌悪になるという。
もう素晴らしい悪循環でした。

 

 

そんな中、自分のこのパターンや
コミュニケーションの課題に向き合うべく、
コミュニケーションの本来のあり方や
スキルについて学んできました。

 

 

学んだだけでは意味がないので、
少しずつ実践し、不器用な実践を繰り返し、
トライ&エラー。
時にエラー、エラー。
とやってきました。

 

 

その結果、
私は自分の感じた想いや気持ちを
以前に比べて素直に伝えることができるようになり、
相手や状況に合わせた伝え方を
選べるようにもなってきました。
(ここはまだまだ修行で、これからも続いていきます)

 

そうなると、やっぱり、
ストレスって減るし、
気持ちよく生きられるようになる。
そして、素直にコミュニケーションが取れる相手との関係は
安心していられる場所になります。

 

 

 

このコミュニケーションで、
とっても大切な大前提が一つあります。

それは

相手は自分とは全く違う他人である。

ということです。

 

わかってほしいと思うことも、
気づいてほしいと思うことも、
それは自分が伝えない限り、
相手にはわかってもらえないし、
気づいてもらえません。

 

とっても似た価値観をもっていて、
さらに長年一緒に居たら、
多少はお互いがわかるかもしれません。
だけど、かなりレアケースだと思います。

 

 

自分自身が、自分の観たいように世界を観て、
意味づけをして、捉えているように、
相手も相手が見たいように世界を観て、
意味づけをし、捉えている。

 

 

そのメガネは個人仕様で、
共通な部分は無いのです。

 

 

この違い、個人仕様な部分が、
それぞれの個性や
相手らしさ、自分らしさでもある。

 

 

ここをお互いに知っていく事が大切。

 

その為には、感じた事、
想いを伝えあうことが大切。

 

 

伝えていく中で、
自分がが大切にしたいこと、
どうしてほしいのか?
が相手に伝わり、
相手もあなたを理解します。
逆も然りです。

 

 

そして、相手の大切なことや
どうしてほしいか?も
勝手に判断せず聞いてみること。

 

 

こっちが勝手に判断して、
きっとそうだろうって、
相手にすることは、
あなたが勝手にしたお節介になることもある。
(それが本当に相手のしてほしいことだったらOKですが)

だけど、自分はしてあげた。

 

って思っていたりすると、
ここからまた厄介なことになります。

 

 

お互いがどんなことを想い、
相手にはどんなふうにいてもらいたいのか?
どんなことをしてほしいと思っているのか?

 

それを伝えあっていく事が、
まずは大切なのだと感じています。

 

この部分ができてくると、
自分のやりたいことや、やりたくない事、
想うことや感じていることが、
もっと伝えやすくなって、
心地よいコミュニケーションの循環が
生まれると感じています。

 

 

日本の帰国で家族を見守りながら、
コミュニケーションについて
私は感じていました。

 

 

ある意味、我が家は、
伝統芸能の様に
苦しいコミュニケーションが継承されていたのですが、
それを断ち切る選択をする。
繰り返さないために学ぶ。
ということを私は選んで、今があります。

 

 

そう、変えたいと思ったら、変えられる。
変わりたいと思ったら
変われるのです。

 

 

これは全て自分の選択です。
誰も変えてくれないし、
誰も変わってくれません。
だって、自分の人生だもの。

 

 

 

 

 

 

そんなことを想いながら、
私も改めてパートナーとのコミュニケーションを振り返り、
反省する点も多々だな~と感じています。苦笑

 

 

私のこの人生にお付き合いいただき、
いつも変わらず
「ゆうきのしたいことをすればいい。
家族を大切にして。」
と言ってくれる彼に、
改めて感謝なのです。

 

 

この言葉を素直に受け取れない時期もあり、
ある意味今回の帰国は、本当はどうしたいのか?
私の振り返りもする帰国になっています。

 

 

 

日常として慣れてしまうと、
大切なことを見失いがちになる。
まだまだ意識や器が小さいな~と
伸びしろを感じまくっています。

 

オンラインフリートーク

海外生活という共通体験から、今ある悩みを未来への一歩に変えるフリートーク!

10月11月期間限定で無料開催!

無料メールレター登録はこちら

読者登録フォーム
お名前

苗字名前

メールアドレス

ワーホリマインドセットセッション

【ワーホリマインドセット個人セッション】
やってみたい!その根底にある、あなたの本来の想いを知っていく。
あなたはまだ気づいていない、ワーホリに行く理由、目的がわかります^^

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください