シェアしたい蒸しパンの法則

ブレない自分らしい生き方を磨く
ライフコーチ河合ゆうきです^^

 

 

今日は
シェアしたいお話。

私はメルマガや、
ブログ、Facebookなどの発信で、
生き方のヒントを得ています。

 

日々の発信からヒントを得たり、
気づきを得て、視野を広げたり、
思考の制限や、思い込みを
外すのが好きです^^

 

 

そんなフォローさせて
いただいている方の一人!

 

橋口友比古(トゥモロー)さんの
投稿から、『蒸しパンの法則』
なるものを知りました。
(これはトゥモさんが名付けています。笑)

そこで出てきたお話は、
トゥモさんが28歳の時、
メンターの一人から教えてもらったこと。

 

以下、メンターの教え・・・

ーーーーーーーーーー

「ボクは蒸しパン
食いたいなあと思ったら、
そのままコンビニ行って、
蒸しパンを買って
食べるんですよ。

でも、多くの人は、
蒸しパン食べたいなあと思っても、
今忙しいしとか、
あとで食べようとか思って、
そのまま時間が経って、
蒸しパンが食べたかったことすら忘れる。
 
蒸しパンが叶わないんだから、
夢なんか叶うわけないよね」

ーーーーーーーーーー

これは成幸法則の一つです。

この『蒸しパンの法則』、
読んでみていかがですか?

どんなことを感じましたか?

私が伝えている
自分らしく生きる
ということや
自分らしさを大切にする
ということは、
まさに日常のこういった、
蒸しパンの話から、始まっています!

私たちって、
日常の中の状況を理由に、
諦めたり、「ま、いいか」って
後回しにしていることがあります。

そして、これらの多くって、
もはや当たり前の
レベルになっているので、
言われてみなきゃ
気づかないことがある・・・。

こういった自分の気持ちを
無視したりあと回す。
それは自分をないがしろにしたり、
自分を大切にすることを
後回しにしていることと同じ。

 

そして、
その状態で、
好きなこと、叶えたいことを
実現できますか?って。

 

 

この「蒸しパンの法則」は、
自分を大切にする
自分らしさを大切にする行動。
食べたいものを
食べたい時に食べる。
という点ではなくて、

それによって得られるものって、

「おいしいな~」
「すぐ食べられてうれしいな~」
「コンビニが近所でありがたいな~」
「幸せだな~」

という喜びとか幸福感、
満たされる感覚といった
内側の状態が大切になってくると、
私は思います。

 

この感覚が、
自分を大切にしている。
ということに繋がり、
自分が望んでいることは
叶えられるという
小さな成功体験にもなっています。

 

叶えたいこと、
手に入れたいものは
それを手に入れて、叶えたことではなく、
それを実現した先で、
感じる感情、手に入れられる心の状態
があってこそのはずなんですね。

それを切り離して考えると、
どんなに欲しいものを手に入れても、
どんなに叶えたいことを叶えても、
私たちは幸せを感じられない。

 

また、すぐに何か新たな物を欲したり、
目標を設定することになっていきます。
いつまでも、幸せになる何かを
探している状態です。

 

 

まず、見つめるべきは、
日常で感じている、
自分の~したい。という気持ち。

 

そしてそれを素直に行動する。

 

実現する、叶えること。

 

 

そしてそこで感じる感情、
気持ちをしっかり味わうこと。

 

 

この繰り返しが、
自分らしく生きることであり、
自分が生きたい人生を実現していく事。

あなたは、
日常で感じる、
「~したい」という想いを
素直に実行できていますか?

 

まずはその気持ちに従い、
小さなことから叶えること。

 

それが人生を変えていきます。

今日はそんな
『蒸しパンの法則』についてお届けしました。

 

 

本日シェアさせていただいた
トゥモローさんのことを
知りたい人はこちらからどうぞ!
https://tomohashiguchi.jp/tomorrow-story-00/

 

 

 

現在募集中のイベントはこちら

 

 
自分らしく生きる人生へのステップを知る!
7日間の無料メールレッスン♪
 
お名前(姓名)
苗字名前
メールアドレス
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.