自分の思い込みの世界から脱出する・・・!

自分らしい生き方を磨く
ライフコーチ河合ゆうきです^^

 

 

困ったら困ったと言ってみる。
苦しい時は、苦しい、助けてと言ってみる。
どうしたらいいんだろう?って感じるとき、
知恵を貸してって言ってみる。

 

 

あなたはできますか?

 

 

 

20代の時の私は、
「頼ることや甘えることが苦手」
と自分で感じていました。

 

だから、困った時、苦しい時、
自分で何とかしなくては!と
ひとりでぐるぐる苦しくなりながら、
あーでもない、こーでもないと、
必死に自己解決していました。

 

 

そして、結論が出て、
何とかした後なら、
その葛藤を誰かに話せることができる。

 

 

そんな20代を生きていました。

 

 

でも、すっごく疲れるし、苦しかったです。
心の中で、
「私が何とかすればいいのでしょう」
「私はそういう役回りなのでしょう」
って悪態をついていました。

 

 

↑ここ、本当は嫌なのに、
そうする他に、方法はないと思い込んでいたし、
そんな大変な自分に酔っていた部分もあるかもしれません。
(悲劇のヒロイン、ドラマクイーン的な)

 

 

結局のところ、
自分で選んでそうやっていたんですよね。
この状況を変える努力の仕方がわかってなかった。

 

 

 

そんな私は、今
困ったら、困った!というし、
苦しい、助けて!というし、
知恵をかしてほしい!と言います。

 

 

ひとりでは難しいな、
苦しいなと感じたら、
その状況を伝えて、助けを求めます。

 

 

なぜなら、
まず一つに、
ぐるぐる悩む想いを
吐き出すだけでも楽になるから。
吐き出すことで、頭の中の混乱が整理され、
自分の中にスペースができます。

 

その結果、状況を改めて見つめたり、
問題は何か?と落ち着いて
見極められるようになります。

 

 

また、二つ目に、
客観的な意見を聴けることで、
自分では全く気付きもしなかった解決策や、
打開策を教えてもらうことができるから。

 

 

ひとりの知恵よりも、
いくつもの視点と知恵が集まれば
もっと解決策が見つかっていく。

 

 

加えて、自分の狭くなっている視野や、
偏っている見かた、考え方(自分の思考のクセ)
に気づかせてもらえる。

 

 

そして、目の前の高く厚い壁も、
そんなに高くも厚くもないことに気づきだす。

 

 

28歳から私は少しずつ、
吐き出すことや、助けを求めることを
するようにしてきました。

 

やっぱり変えたかったから。
これまでのやり方で苦しいなら、
やり方を変えないと何も変わらないって、
気づいたからです。

 

 

最初は、それまでの自分のやり方、
生き方と違うので、抵抗感もあったし、
これで変わるかもわからないけど、
と感じていました。

 

 

だけど、エイって踏み出してみたら、
生きることが楽になって
楽しくなって、人の優しさをますます感じました。

 

 

そして、自分一人で
頑張る必要もなかったことに気づきました。
私が「一人で何とかしなければならない」
って決めていただけで、
この自分の決まりが、
つらくて苦しいなら変えてみればよかっただけ。

 

 

変えてみる勇気と踏み出す勇気がなくて
その時の状況の方が慣れていたから、
それでいいと居座っていたんだなって。

 

 

別に、苦しくもなく、
変える必要もないと感じるなら
そのままそうしていればいいと思います。
自分らしくいられることだとしたらね。

 

 

でも、苦しい、変えたい、
なんでこうなんだろう・・・。
ってこれまでのやり方でそう感じているなら、
変えてみることで、
ずっと楽になること、生きやすくなることがあるはずです。

 

 

抵抗しているのは誰でもない自分だから。

 

 

方法がわからないって感じるなら、
誰かに聞けばいいし、
できるか信じることができないなら、
小さなステップからやってみて、
自分を信じられるようになるまで行動する。

 

 

今回、家族のことで、
私は考えがぐるぐるしだし、
何をどうすることができるのか?
私はどうしたいのか?
がわからなくなり始めました。

 

 

だから、東京に戻って、
即友人たちにSOS!!!

 

 

その結果、
やっぱり私は見失っていた~という部分や、
何ができるか?
どんなことができるか?
ということがどんどん出てきました。

 

 

そして、私はどうしたいのか?
という部分も明確になった。

 

 

やっぱり、
困ったら、困った、
苦しい時は助けて~って
早く吐き出すに限る!と実感中です。

 

 

そして助けてくれる友人たちに
心から感謝だなって感じています。

 

 

自分らしく生きたいと感じるとき、
人生を変えたいと感じるときも、
ひとりで悩む以上に、
誰かに聞いてみる、相談することって大切。

 

これまでの自分の方法ではない
新たな方法や選択肢が見えてくるから。

 

 

 

そして、何よりも
ひとりでぐるぐるしているより、
切り開くスピードが早い!

 

一度経験すれば、
自分がいかに本当は要らない、
変えたい部分に固執していたかを感じると思います。

 

 

本当はね、そんなに力強く
握りしめていなくてもいいんだよ。

 

 

あなたは変えたいのに、
変えられない事、握りしめていることないですか?

9月11日(火)シドニーでお茶会とセミナーを開催!

どこにいても、自分らしく生きていく。
そのための選択に、フリーランスや起業を考えているあなたへオススメ!

フリーランス、ビジネスにおける基本の「き」となるマインドの土台とビジネスモデル構築の方法がわかるセミナーです!

 

【 BeMyLife Tea Session@Sydney 】
日時:9月11日(火)13:30~15:30
会場:Sydney CBD内(お申込み後にご案内)

無料メールレター登録はこちら

読者登録フォーム
お名前

苗字名前

メールアドレス

[/colwrap

 

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください