誕生日、つい強がってしまう自分の癖よ、さようなら!

ブリスベンのライフコーチ

河合ゆうきです

 

前回のブログをアップした後、私は誕生日のスペシャルな週末を過ごしていました。

 

私にとって、誕生日のイメージはパーティーって程でもなく、大切な人たちとお祝いできたら嬉しいし、生きてこれたことを感謝する日でもあると思っています。

 

そんな誕生日ですが、パートナーにとって誕生日は、大切なお祝いの日と言う認識があり、大人になっても、いくつになっても家族がお祝いしてくれる大切な日という前提のもと、彼も彼の家族も準備をしてくれます。

 

今年は、私も彼も大好きな鉱石ほり(サンダーバードエッグとクリスタル採掘)と愛犬みんな連れてのアウトドアを予定し、とっても愉快な誕生日を過ごしました。

 

楽しいことを喜び、頂くメッセージにも感謝し、あぁ、33年生きてきてよかったなぁと味わっていました。

 

そんな中、私の中には何か違和感が生じていました。

 

喜べば喜ぶほど、何かがズレている感覚・・・

と同時に望んでいることが若干停滞するエネルギーも感じていました。

 

そうなるとブログの発信や、メールレターなどの表現することができなくなる私。

自分の内側に偽っていることを感じるからでした。

 

で、何を偽っていたのか?

 

実は、ここにはずーっと我慢していた悲しみがありました。

 

私の誕生日、家族からのメッセージは特になし。

我が家ではこれは普通のこと。

妹二人は5月生まれなので、比較的覚えてもらいやすいのですが、7月の私の誕生日は忘れられがちなのです。

そして、今は甥っ子が4日違いの誕生日なので、みんなの関心は甥っ子へと向いています。

 

子どもの時は自己主張して、忘れられないようにしていました。(笑)

でも、18歳で上京してからは、離れているのに自己主張するのも気が引けて、メッセージがこなければ、そういうものだと思うようにしていました。

 

でも、ここに私は悲しみを感じていたんですね。

 

正直に言えば、誕生日をお祝いしたり、メッセージや手紙をもらっている友人を見ると羨ましく感じることがありました。

だけど、私の家族はそれぞれ色々大変だから、私のことなど気にかける余裕はない。仕方がないのだ。といつも思っていました。

そして、大人になればそういうものなのだと思うようになったのです。

 

だから、現在のパートナーやその家族が、30歳を過ぎても普通にお祝いやプレゼントを贈りあう習慣を知ったとき、ちょっと驚いたのも事実。

と同時に、いいなぁと心から感じました。

そして、そこに家族の一員として加えてもらえていることは、本当に嬉しいし、喜びでもありました。「あぁ、やっぱり人は優しい。世界は優しい。」そう感じることが、オーストラリアに来てからも本当にたくさんあるのです。

 

その一方で、お祝いされればされるほど、むなしさがある。

だけど、それを隠して、感謝して喜ぼうとしていた私。

隠すエネルギーの分、今への喜びも感謝も半減して、違和感になっていました。

 

隠そうとするときほど、つい明るく振る舞ってしまう私。

その分、心の奥底にしまってきた、悲しみや我慢する癖が痛みました。

 

 

今年に入って、シドニーのガイアハウスの感情デトックス®ヒロインの旅のプロセスを通して、私はそういった過去の悲しみ、我慢、自分だけで何とかしなくてはという想いを思い出し、それを癒し、手放し、許すプロセスを進んでいます。

 

だから、今年はこの誕生日にまつわる悲しみ、我慢をそのままにせず、気づくことができたと感じています。

きっと毎年感じていたはずなのに、ごまかし続けてきた私。

それはもう全自動の癖として、オートパイロットモードでこの時期を過ごしていたのだと感じます。

 

 

本当に深いインナーチャイルドに気づくと、自然と涙が出てくる。

この悲しみと我慢に気づいたとき、採掘したクリスタルをクリアリングしながら、さめざめと泣く私。

しかも暗がりの中。(笑)

それを見つけた相方と室内犬ミッシーはギョっとしながらも、その悲しみや私が描く理想の家族のビジョンを聴いてくれる。

それが本当にありがたくて、だから私はここにいるのだと改めて感じる時間でした。

 

そんな私の我慢、悲しみ。

気づいて涙を流したら、私はもうその感情を無視することなく感じられる。

来年はどんな風に感じるかはわからないけれど、その時の感情をそのままに感じて味わい、自分にとって本当に大切なことを確認していくことができる。

 

家族だから難しいこと、家族だから傷つくこともある。

だけど、それさえも正直に表現し、包み込みながら、私は私の家族を育んでいきたい。

 

そんなことを想った誕生日でした。

 

 

9つの質問に答えることで、今のあなたの「本来の自分との繋がりの状態」を診断します。

回答はメールですぐに受け取ることができます。

あなたの現在の状態に加え、「人生の上昇ステップの鍵」として、あなたがより本来の自分との繋がりを確かなものにして、心からの喜びや幸せを感じる人生へのアドバイスもお届けします。

この診断を受けると、「超実践的!本来の自分につながる5つのステップレッスン」も自動でお届けします!

さっそく診断してみる!

 

 


 

誰もが一生懸命に人生を生きています。その中で、この社会や世界に適応し、うまくやっていくために、様々な本音、感情を抑えるようになっています。その結果、社会生活はできたとしても「何かが違う」「満たされない何か」を違和感を感じ、「本当の自分」「本当の人生」を探そうとします。

 

そんな違和感を感じたら、本来のあなたの感情、気持ち、過去に置き去りにしてきたあらゆる自分に気づくプロセスが必要です。「あなたの本当の感情に気づく3つのステップセミナー」では、本来のあなたの気持ち、想いに気づき、本来の自分の感覚を取り戻すためのステップをお伝えしています。

最新のセミナー日程はこちらから

 

セミナーで実際のプロセスを知って、具体的なワークと実践方法も知ることができます。

知っただけで終わらない、本来の自分に繋がっていくために、セミナー内容を実践し、ひとりひとりが本来の自分の感覚を取り戻し、本音や想い、自分の喜びと幸せを思い出すためのオンラインコースはこちら!

 

あなたの現状から、本来のあなたにつながるステップを知る体験セッション

 

無料メールレター登録はこちら

お名前(姓名)
 
メールアドレス