あぁ、家族。やっぱり家族、でも家族。

ブリスベンのライフコーチ

河合ゆうきです!

 

ライフコーチ、私はこの仕事が本当に大好きだ・・・

と最近ひしひしと感じています。

 

もともと、人と関わることは私の天職であり、使命だと感じてはいましたが、最近それがどんな使命なのか?がよくわかるのです。

 

看護師として働いていた時も、人が生きること、病むこと、死ぬこと、本人と家族の関係など、本当にたくさんの人のストーリー、想い、感情に関わってきました。

 

だけど、振り返れば私は子供のときからそうだったんだなって感じています。

 

私がいつも願い、今も願って祈ることのひとつに、

家族の幸せ

があります。

 

私が20代で「満たされない心の苦しみ」という違和感を感じていた背景にも、家族の幸せを想い、選択したり決断してきたことがあったから。

そんな話は「新時代の幸せな成功法則~人生の全てがギフトになるヒロインの旅ガイド~」中でもしています。

 

家族との関係って本当に様々ですよね。

 

ただ、幸せに生きたい。

それだけのはずなのに、親子の間、兄妹の間なんかでも、ちょっとしたズレが生じて、ややこしくなっていくことが本当にたくさんあるのです。

 

隣の芝生は青く見える・・・ではないですが、客観的に見たら素敵~仲良し~な家族であっても、外側からはわからない想いや葛藤、色んなストーリーがあるものです。

 

家族だから、理解しがたいことがあったり、

家族だから、傷つくことがあったり、

家族だから、断ち切れないものがあったり・・・

 

そういうものがみんな誰にでもあると、私は思っています。

 

特に、文化や社会における「家族とは」という教えなどがしみついている場合、家族だから苦しむことがあると感じています。

 

「家族だから・・・」という言葉で、本当は傷ついたことを隠して頑張ったり、自己犠牲をしてしまうことがあるのです。

 

実際に私は、長いことそうやって頑張り続けてきた過去があります。

 

ヒロインの旅でも語っていますが、家族の中でとにかく頑張ってきた。

 

何をって?

 

みんなが幸せに生きられるように、自分ができること(プラスアルファ)を最大限やるって感じです。

 

本当は傷ついて、信じられない・・・

と感じたことさえも、

ぎゅっと抑えて「仕方がないこと」「みんな大変なのだから・・・」というおまじないで痛みをごまかす。

 

その度に、

私の本音、本当の感情は切り離されて、

心の底へと沈んでいったのです。

 

でも、そうやって傷ついた想い、

感情はずーっと心の底にズンと居座り、

それが時にうずいては、イライラしたり、

家族に対して憤りを感じたりもしてきました。

 

本当は、家族でもあっても傷つくことがあるし、

家族でもあっても嫌なことは嫌なのだと言っていいし、

悲しいって泣いたら良かったのです。

 

それができなかったから、苦しんだ時期がありました。

 

そして、自分のそういった痛みを差し置いて、家族に変わってほしいと思っていました。

 

その当時からわかっていたことは、

それぞれの人生を切り開くことも、

変えることができるのも本人だけ

ということ。

 

誰も代わり変えてくれることはできない。

ということは、ずっとわかっていました。

 

だから、誰かのせいにしたくなる時ももちろんあっていいのだけど、立ち上がるのは本人なのです。

そして、誰にでも、いつどの瞬間からでも、自分の人生は変えることができるのだと信じています。

 

だから、それに気づいてほしいといつも思っていました。

その当時、私自身のことは差し置いて。(笑)

私はみんなが変わってからでいいみたいな。(笑)

妹が全員嫁に行ったら、私が嫁に行くみたいな。(笑)

今考えると、まったく逆やで!って感じなのですが、当時は疑いなく家族優先になっていたのです。

 

そうやって、あぁでもない、こうでもない。

と子供の時に決め込んだ「世話焼き長女」という役をせっせとこなし、お世話をしてはピーチクパーチク言っていたのです。

 

でも、何にも変わらなかった。

それぞれに向き合ってほしいと思っても、そうならなかった。

 

そして気づいたことは、

私自身が、まずは自分に向き合うことをしなければならない。

と言うものでした。

 

長年、何度もごまかし続けてきたけれど、

私が繰り返していたパターンは、

とにかく家族の世話焼きをして、

家族が何か困ったら私が何とかするために動く

というパターンをつくり出してしまったこと。

 

結局それは、私が望んでいた「家族それぞれが本人のことに向き合うこと」とは真逆の方向へと進んでいました。

だって、自分で何とかしなくても誰かが何とかしてくれる状況を作っていたから。

 

それから私は、ピタッと引きこもり、自分にとにかく集中する時間を過ごしました。

 

冥界下りと表現していますが、私が本当に望んでいる喜びや幸せ、使命を確認して、私の幸せを生きることをコミットするためのプロセスでした。

 

そして、最近のブログやメールレターでも書いていますが、2018年末から一気に上昇気流へとのった感じがしています。(乗っています 笑)

 

今、私は自分の喜び、幸せを存分に生きると決めて、その感度を高めながらライフコーチをしています。

 

私が本来の自分、本質を生きるというあり方が、クライアントさんの気づきや変化を引き出すということも実感しています。

だからこそ、私は自分に正直に生きることが何よりも大切だと信じています。

 

 

そんな風にしていたら、案の定、

「本当にその道を行くのか?」と言うような出来事が起こりました。

 

例のごとく、家族のこと。

「あぁ、やっぱり。」と思いました。

長年このパターンを繰り返してきたから。

 

私が自分の幸せを生きる!と何かを決めたり、

選択をしようとすると、それを引き留めるような出来事が起き、

その度に「なんで私は自分の好きな事ができないのだろう・・・」って思っていました。(20代の私)

 

正直に言えば、今年の4月の時点でもそういう出来事があり、その時はやっぱり心がチクチク痛み、まだグラつきたくなる自分を感じました。

 

でも、今回は違った。

 

私が自分に正直に生きること。

それが家族の幸せにも繋がることがわかっている。

それは、家族それぞれが通るプロセスは大変かもしれないけれど、成長や豊かさを得るためには必要なことだとわかっている。

 

私は、私を信じる。

それは、家族一人一人がもっている

本来の人生を幸せに生きる力を信じるということ。

 

それに疑いが一切ない私がいました。

 

以前もそんなようなことを言葉にはしていたけれど、私自身の内側との繋がりが弱かったようにも感じます。

そんな状態から、私も成長し、今は本当にみじんも疑いがない。

また一つらせん階段を上ったことを感じた私。

 

そして、今回はこの一連のことを相方にもすぐに話ました。

これまでの私は、自分一人でホールドして、

苦しくなったり、もうどうしようもないという状態になったり、

あるいは解決した風になったら話す、

ということを繰り返していました。

 

でも、今年「自分一人で何とかする」を卒業すると決めてから、こういう話もそのつどできるようになりました。

そうすることで、これまで以上に私は相方の愛情や想いに気づいたり、受け取れることが増えたことも感じています。

 

さらに言えば、安心感が違う。

私はひとりではない。ということを心から理解し、実感しているなと感じています。

 

私が望み続け、祈り続けている

家族の幸せ。

 

それには、「わたし」が含まれている。

だから、私が幸せに生きることから始める。

そうすることで、見えること、気づくこと、わかることが変わって、

家族を見守り、本来の生きる力を信じることができるようになる。

信じて待つことができるようになる。

 

そんなことを感じています。

 

今回のお試しのような出来事も、

私がついに!オフィス周りのアップグレードを決めたとたんに置きました。

でもね、ブレない私。

相方に話したら、にこやかにアップグレードのサポートと、自然に拡大していく豊かさを信じていることを言葉にしてくれました。

 

望む幸せへの近道は、自分の内側に繋がり正直に生きることだと心底感じています。

 

そして、その為には、

・自分の本来の感覚を取り戻す

・本来の感情に気づく

・置き去りにしてきた自分に気づく

というプロセスが本当に重要です。

 

そんなプロセスを、優しくかつ力強く後押ししてくれるのが、

あなたの本当の感情に気づく3つのステップセミナー

「ヒロインの旅を深める読書会、イベント各種(8月詳細近日発表)」

です。

 

自分自身も、そして大切な人たちも幸せに生きられる人生。

その為には、まず自分の内側に繋がっていく事、本来の自分を取り戻して、理想の人生を描くことが大切です。

 

自分が今、どのプロセスにいるのか?を知りたい方は、体験セッションで具体的な現状と、自分らしい幸せな人生へのステップがわかります。

 

人生のストーリーは100人いたら100通り。

全く同じ人はいません。

だからこそ、あなただけのプロセスがあります。

そのプロセスにガイドは必要だと感じたら、ぜひ会いに来てくださいね。

 

9つの質問に答えることで、今のあなたの「本来の自分との繋がりの状態」を診断します。

回答はメールですぐに受け取ることができます。

あなたの現在の状態に加え、「人生の上昇ステップの鍵」として、あなたがより本来の自分との繋がりを確かなものにして、心からの喜びや幸せを感じる人生へのアドバイスもお届けします。

この診断を受けると、「超実践的!本来の自分につながる5つのステップレッスン」も自動でお届けします!

さっそく診断してみる!

 

 


 

誰もが一生懸命に人生を生きています。その中で、この社会や世界に適応し、うまくやっていくために、様々な本音、感情を抑えるようになっています。その結果、社会生活はできたとしても「何かが違う」「満たされない何か」を違和感を感じ、「本当の自分」「本当の人生」を探そうとします。

 

そんな違和感を感じたら、本来のあなたの感情、気持ち、過去に置き去りにしてきたあらゆる自分に気づくプロセスが必要です。「あなたの本当の感情に気づく3つのステップセミナー」では、本来のあなたの気持ち、想いに気づき、本来の自分の感覚を取り戻すためのステップをお伝えしています。

最新のセミナー日程はこちらから

 

セミナーで実際のプロセスを知って、具体的なワークと実践方法も知ることができます。

知っただけで終わらない、本来の自分に繋がっていくために、セミナー内容を実践し、ひとりひとりが本来の自分の感覚を取り戻し、本音や想い、自分の喜びと幸せを思い出すためのオンラインコースはこちら!

 

あなたの現状から、本来のあなたにつながるステップを知る体験セッション

 

無料メールレター登録はこちら

お名前(姓名)
 
メールアドレス