Ekka(エッカ)って何?ブリスベンで開催されるお祭りは遊園地のよう!

こんにちは!ブリスベンの河合ゆうきです^^

オーストラリアの8月は冬真っただ中。

日中は20℃後半まで気温が上がり春のような陽気ですが、朝晩は冷え込みます。

そんな8月、ブリスベンでは毎年恒例のお祭りがあります。

クイーンズランダー(クイーンズランドで暮らす人)が楽しみにしているお祭り

Royal Queensland Show ロイヤルクイーンズランドショーの「Ekka(エッカ)」です!

え?何それ・・・と思った人、この記事ではEkkaについて紹介しますね^^

Ekka(エッカ)とは?

Ekka(エッカ)とは、ブリスベンで毎年8月に10日間にわたって開催されるお祭りです。

正式名称は「Royal Queensland Show(ロイヤルクイーンズランドショー)」で、移動遊園地の様に、各都市で開催されています。

ブリスベンでは「Brisbane Exhibition(ブリスベン エキシビジョン)」と呼ばれることもあり、この名前が短縮されて「Ekka」と呼ばれるようになったそうです。

もともとこのお祭りは、農業収穫祭が起源になっていて、同州内の農家や事業者が毎年成果を競うお祭りでもあります。

なので、Ekkaの中では、様々な分野でのコンペティションが開催され、その結果が発表されているブースがあります。

Ekka期間中の水曜日は毎年、People’s Day (the official Royal Queensland Show public holiday)として祝日になります。

面白いのは混雑しないようにと言う配慮から、ブリスベン内でも地域によってこの祝日はずらされていること。なので、私が暮らす地域は月曜日が祝日になっています。

現在のEkkaでは、ファーマーブースでは、動物たちと触れ合える場所や、様々な体験ができます。

薪割りや、木を切り倒す競技、ロデオなど、農林業に関連した様々なコンペティション。

フードブースでは屋台のような食べ物から、出張レストランのようなブースもあります。

そして、遊園地のようなアトラクションもあってとても賑やかです。

2018年は8月10日(金)~19日(日)までの開催です。

[quads id=1]

Ekkaでは何ができるの?

そんなEkkaですが、会場内で体験できることは多種多様です。

どんな体験ができるか?まとめてみました。

エンターテイメント

朝から夜まで、Ekkaの会場のいたるところでショーやイベントが開催されます。

音楽の生演奏ステージや、クラウンによるショー、子供向けのパペットショーなど様々です。

中でも私が大好きで毎年恒例のショーがあります。

それは、

Heritage Bank Racing Pigs!

子豚のレースです!
50メートルのトラックを子豚たちが飛ぶように走って競走します。

そして、メインはジャンプ台からプールへのダイブ!
このレースが私は大好きで、毎年見に行きます。(笑)

我が家の愛犬ミッシーが子豚のようだから、親近感があるんですよね。

エンターテイメントのショーは、Ekkaの会場チケット以外に追加料金はありません。
スケジュールをチェックして、気になるものをぜひ楽しんでください。

ライドアトラクション

子供たちがもっとも楽しみにしているであろう、アトラクション。

日本の遊園地を知っている人からすると、ちょっとチープに感じられるかもしれません。

でも、移動遊園地感のあるレトロな雰囲気や、夜ライトアップされた姿を観れば、まるで映画のシーンのように感じられます。

コースター系から、カルーセルやお化け屋敷などなど、その種類は豊富です。

私はライド系はほぼ乗りませんが、相方は今での乗りたいらしいです。(笑)

純QLD育ちの彼にとって、Ekkaのライドアトラクションは子供の時の思い出がたくさん詰まっているんですよね。

それぞれのライドにまつわる面白話を聞くのが、私は好きです。

あ、中でも1つだけ私が乗ってみたいアトラクションがあります。それは、Skyflyerです。

子供のころ、富士急ハイランドで何度も何度ものったライドを思い出すからなんですが、風を切ってのるブランコが好きなんです。

脚立の上とか、観覧車とかは高所恐怖症であまり好きじゃないのに、なぜかこれは大丈夫っていう私の不思議です。

なお、ライドアトラクションは無料ではなく、それぞれのライドごとに料金がかかります。

ショーバッグ

Ekkaの風物詩ともいえる、ショーバッグ。これは、日本でイメージするなら福袋が近いでしょうか。

お菓子の各種ブランドや、フットボールチーム、コスメブランド、ティーブランド、雑誌マガジン、キャラクターなどなどがショーバッグを売り出します。

ちょっとお菓子を食べたい!にピッタリな$2のバッグから、非売品が詰まったショーバッグまで様々あります。

毎年子供たちはこれを買ってもらうのを楽しみにしている様子。

私もティーブランドのものや、ヘルシーフード系のものなどで、気になったら購入します。

値段はだいたい$30くらいまででしょうか。

ショーバッグのブースは混雑するのので、ショーバッグの種類や値段、中身などは公式サイトのショーバッグのページで事前に確認しておくと、当日購入がスムーズです。

また、Ekka終了間際では、ショーバッグの値下げもされるので、お菓子など値下げされたバッグを狙うのもありかもしれませんね。

[quads id=1]

アニマルエリア

Ekkaではファーマーたちの動物も大集合します。

犬、猫、鶏、牛、豚、馬、ヤギ、羊、アルパカ、ベビーアニマルなどなど、その種類は本当にたくさんです。

動物のコンペティション会場は、それぞれの農家が育てた動物たちを実際に見ることができます。

ふれあい体験コーナーや、保護動物団体のブース、各種動物のショーも行われています。

オーストラリアは、暮らす人々と動物との距離が近いと私は感じています。農業が盛んだからということもあるかもしれませんが、こういったショーで触れ合う、知る機会が子供の時からあるのも大きいのかなと思います。

展示エリア

ハンドメイド、ホームメイドの様々な分野のコンペティションが行われるのもEkkaです。

デコレーションケーキ、フルーツケーキ、各種芸術(絵画、彫刻、写真)、ハンドメイド作品、キルト、教育的展示物などなど、展示コーナーで並べられる作品たちの数には驚きます。

フード

Ekkaでは、屋台!と言う感じの食べ物から、ステーキや本格的なレストランの一皿まで、様々なフードを楽しむことができます。

中でも、Ekkaといえばの名物スイーツがあります。

それは、ストロベリーサンデー!

値段は確か$5でしたが、今年の値段はまだ未確認です。

いちご農家のフレッシュないちごをふんだんに使った、ストロベリーアイスクリームがポイント!

このサンデーは昔から変わることなくあるので、Ekkaといえば、食べなくちゃ!という人も多いようです。

販売する側は流れ作業でどんどん作って、なかなか大変そうですけど、それだけ売れるってことですよね。

Ekka内の様々なエリアで、ストロベリーサンデーは買うことができますよ。

花火

Ekka期間中は毎晩花火が上がります。

ショータイプの花火なので、遠くから見るというよりはメインイベント会場で眺める感じになります。

19:45~15分間の花火ですが、これを観たくて夜に合わせてくる人もいます。

日中は半袖でも過ごせる気候のブリスベンですが、夜は冷え込みます。花火を観る人は寒さ対策も考慮しておくことをおすすめします。

[quads id=1]

Ekkaに行くには

Ekkaチケット

2018年Ekkaの入場チケットは大人$35(15歳以上)になっています。
早割りなどもあり、事前にオンラインで購入する場合は多少お得になります。

また、語学学校に通ってる、留学中で学生という人の場合は、学生料金$25になる場合があります。
語学学校や授業の取方(フルタイムかどうか)等によって適応されない場合もあるので確認が必要です。

オンラインでチケットを購入する

開催場所と交通機関情報

開催される場所は、RNA Show Ground。

車で向かう場合は、近くにカーパークが用意されています。グランドのような広い敷地にただ車をとめるようなカーパークですが、1日$10でとめられます。

電車の場合の最寄り駅は「Bowen Hills駅」と「Fortitude Valley駅」の間にある、普段電車が止まらない駅「 Exhibition 駅」になります。

おもにEkkaが開催されるとき、ショーグランドを使ったイベントが開催されるときのみ、この駅はオープンします。

また、バスの場合は最寄りとなるストップが複数あります。Ekkaの入り口ゲートが複数ある為、アクセスしやすいバスストップを選ぶことをおすすめします。

TransLink公式サイトからEkkaのアクセスページで、バスや電車の詳細を調べることができるので、確認してみてください。

トランスリンクサイトEkkaページはこちら

Ekkaに行く場合に気を付けておきたいこと

8月とはいえ、この時期ブリスベンの日中の気温は20℃後半になります。

Ekkaの会場は、ほぼ日影がなく日を浴びることになるので、日焼け対策、熱中症対策は重要です。

水分補給を忘れずに!

朝から夜まで過ごす場合は、昼間と夜の気温差を考えた服装が必要です。

夜は冷え込むと5℃くらいまで落ちることもあるので、簡単に羽織れる上着は必要です。

また、普段以上に乾燥している時季でもあるので、砂ホコリなども結構すごいです。

動物と触れ合うことを含めて、汚れてもよい服装というのもポイントになると思います。

また、今年のEkkaに参戦したら、そのレポも追記したいと思います!

 

9つの質問に答えることで、今のあなたの「本来の自分との繋がりの状態」を診断します。

回答はメールですぐに受け取ることができます。

あなたの現在の状態に加え、「人生の上昇ステップの鍵」として、あなたがより本来の自分との繋がりを確かなものにして、心からの喜びや幸せを感じる人生へのアドバイスもお届けします。

この診断を受けると、「超実践的!本来の自分につながる5つのステップレッスン」も自動でお届けします!

さっそく診断してみる!

 

 


 

誰もが一生懸命に人生を生きています。その中で、この社会や世界に適応し、うまくやっていくために、様々な本音、感情を抑えるようになっています。その結果、社会生活はできたとしても「何かが違う」「満たされない何か」を違和感を感じ、「本当の自分」「本当の人生」を探そうとします。

 

そんな違和感を感じたら、本来のあなたの感情、気持ち、過去に置き去りにしてきたあらゆる自分に気づくプロセスが必要です。「あなたの本当の感情に気づく3つのステップセミナー」では、本来のあなたの気持ち、想いに気づき、本来の自分の感覚を取り戻すためのステップをお伝えしています。

最新のセミナー日程はこちらから

 

セミナーで実際のプロセスを知って、具体的なワークと実践方法も知ることができます。

知っただけで終わらない、本来の自分に繋がっていくために、セミナー内容を実践し、ひとりひとりが本来の自分の感覚を取り戻し、本音や想い、自分の喜びと幸せを思い出すためのオンラインコースはこちら!

 

あなたの現状から、本来のあなたにつながるステップを知る体験セッション

 

無料メールレター登録はこちら

お名前(姓名)
 
メールアドレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください