今、この道を選ぶ理由は未来の自分が導いているから。

ブリスベンの河合ゆうきです^^

モーリーン・マードック著
ヒロインの旅ー女性性から読み解く〈本当の自分〉と創造的な生き方

社会や外側からの評価のために一生懸命生きる人生から、本来の自分を思い出し、ありのままの自分の価値を感じ信頼して、幸せに生きる人生へのシフトのプロセスです。

このプロセスは女性だけでなく、競争から調和や統合に向かうこれからの時代に、多くの人のガイドになるはず。

だから、このプロセスをシェアしたい!と心から感じ、ヒロインの旅シリーズをつづっています。

孤独な旅路から浮上するためにもたらされる叡智、グレートマザー

ヒロインの旅は内向的で孤独です。

そしてそんな自分にOKを出せずにいる期間は本当に苦しいものです。

自分がどんな旅をしているかを知らずにいれば、なおさらそれは苦しいもの。

見通しもない、探している答えもわからない・・・

だけど、変わりたい、幸せに毎日を生きられる新しい道、方法、あり方を見つけたい・・・

こうやってヒロインはひとりでじっと、内側と向き合い引きこもるのです。

そんな中、このヒロインの旅のプロセス、女性性の修復や、母との葛藤を超える、男性性の修復ををしていくには、仲間や人々の存在が大切です。

それは、すでにヒロインの旅を進めてきた人かもしれないし、グレードマザーのような叡智を授けてくれる存在かもしれないし、ともに進む仲間かもしれません。

いずれにしても、自分が本当に求める幸せを手に入れるためには、旅に出て出逢う人の存在が大切です。

何よりも重要なことは、今の状態から抜け出したいという想いや、新たな道を見つけたいと思いながら、

ヒロインの旅を深めてみようと決めたなら、その瞬間から、自然と自分が探していた答えが見つかる、暗闇から浮上してく道がもうできているのです。

その道へと導いてくれる仲間たちと出逢っていくのです。

まだ見ぬ未来の自分が呼んでいることに気づく瞬間

ヒロインの旅の最終プロセスは「二元性を超える」こと。

男性性や女性性と言う分断された捉え方から、それらは1つであるという捉え方へのシフトです。

そしてこれは思い出すことでもあり、「覚醒」でもあるのです。

本来の自分自身、ありのままの必要なものはすべて持っている自分自身に気づくこと。

そこにたどり着くことが、このヒロインの旅を一回りしたことになるのです。

そして、また次なる成長へとらせん状に上昇していきます。

より高次元での幸せな自分になるために、次なる二元性を超えていくのです。

ヒロインの旅を一回りし、求めていた自分になっていることを感じた時、不思議な感覚になります。

「食べて、祈って、恋をして~女が直面するあらゆること探求の書」の著者、エリザベス・ギルバートは最終章でこのように書いています。

わたしは、わたしがようやくたどり着いたひとりの女について、わたしがいま生きている人生について考えてみる。

どんなにこういう人間になりたかったことか。どんなにこういう人生を求めてきたことか。

自分自身ではな誰かのふりをする茶番劇からいつも逃れたいと思っていた。

わたしは、ここに至るまでに耐え抜いてきたすべてを思い、やはりこのわたしが

ーつまり、たったいまインドネシアの小さな釣り船の甲板でまどろんでいるこのわたしがー

もうひとりのわけもわからずもがき苦しんでいる若い女を、この試練の何年かあいだ、ここまで引っぱってきたのではないだろうか、と思い至る。

若いわたしは、可能性のいっぱい詰まったどんぐりだった。

でも、そのときすでにいまのわたしがいた。

樫の木として既に存在し、若いわたしに声をかけつづけていた。

「そうよー育ちなさい!変わりなさい!成長しなさい!ここに来て、わたしに会って!わたしは損なわれることなく成熟し、すでにここにいる!成長して、ここまで来て、わたしとひとつになって!」

もしかしたら、あれは、今の潜在力を顕在化したわたしだったのかもしれない。

四年前、結婚に悩み、バスルームの床に泣き崩れていた若い女のそばにいたのは。

絶望に打ちひしがれるその女の耳もとで、「ベッドに戻りなさい、リズ・・・・・」とささやいたのは・・・・・。

いずれ、すべては大丈夫と言えると、そのわたしにはわかっていた。やがて、すべてはひとつになる・・・・・ここで。

まさにここで、この瞬間。

わたしはいつもここで、安らかに満ち足りて待っていた。いつも待っていたー彼女がここにやってきて、わたしとひとつになるのを。

引用:エリザベス・ギルバート著「食べて、祈って、恋をして~女が直面するあらゆること探求の書」

エリザベスがこのように感じたのは、禅の思想に基づく考え方を知っていたからです。

その考え方とは、樫の木がこの世に生まれるために同時に働く二つの力について。

1つはすべての始まりであるどんぐり。このどんぐりから樫の木は育ちます。

そして多くの人が気づかずにいる、もう一つの力は、

未来の木そのもの

未来の木がここに存在したいとひたすら願い、無の宇宙から生まれる熱望によって発芽を促し、無の場所から樫の木を育てて成熟へと導いているのです。

未来の成熟した樫の木が、それが生まれるどんぐりを創生したということです。

初めて読むと、???となるかもしれません。

実際に私がこの本を初めて読んだ24歳のときは、エリザベスの洞察には「ふーむ、そうなのか・・・。」程度でした。

だけど、今あらためてこの洞察を読むと納得感があり、共感できるのです。

なぜなら、このヒロインの旅を仲間とともに深め始めた時の私は「言葉にできない確信」があったからです。

このヒロインの旅を、この仲間と深めたら、私が目指している状態になれる。

そういう確信が、120%くらいの確信度であったのです。

根拠?そんなものはありません、すべて感覚的なもの。

でも、導かれている感覚が確かにあって、その通りになっていったと言えるのです。

ありのまま、本来の自分と繋がっている感覚

私はライフコーチとして、本来の自分に繋がること、自分軸と繋がり、ブレずに生きられる人生へのシフトをサポートしています。

この自分の軸に繋がることは、これまで評価されるため、世間と摩擦を起こさないためと生きてきた状態から、

本当に自分が心から望む幸せや喜びを生きる人生へとシフトするために必要なことだからです。

そんな自分とのつながりの、新たな次元は、未来の自分ともつながっているという状態なのだと感じています。

これは、ヒロインの旅を通して私が体験し、現在言語化して、次は再現してくことになります。

本来の私が望む状態はすでに存在している未来の私でもある。

そして、しっかりと繋がっていれば、導かれていくということ。

これって引き寄せの法則でもありますよね。

今、私はさらに自分の内にある葛藤、インナーチャイルドの癒しを続けながら、この未来と繋がっている感覚をより磨いています。

すでに以前の私と比べたら、確信度合いはかなりの差でアップしているのですが、実際に創造して現実化していくことで、より自分への確信も引き寄せレベルもアップしてくはずなのです。

そして、そんな私だから、より同じように変化する人をサポ―トできるのです。

気になる感覚を大切にするということ

らせん階段を上るように、自分を磨き上昇していく事。

おごることなく謙虚に自分の内側と向き合い続けること。

それが、人と関わるうえで大切だと、看護師時代から信じています。

そして、今はさらにその先、私が私の喜びを生きる、幸せを生きることで、同じように上昇できる人が増えていくことを確信し、信じています。

だから、会いに来てください。

現状を変えたい、変わりたいと行動した瞬間から、あなたは変わった未来の自分と繋がっていきます。

まだ信じられなくてもいいのです。

あなたが信じられるようにサポートすることが、私の役割だから。

それがガイドなのだと、今大きなビジョンが見えています。

きっと私と繋がる方はすでにわかっているはず、「気になる、そうかもしれない」と言う感覚。

だけど、その感覚を選ぶことは、今と変化することだから抵抗感もあります。

たとえ文句があったとしても、慣れ親しんだ今というコンフォートゾーンから抜け出すことは、とっても抵抗感があることなのです。

だけど、そんな足かせも外すきっかけに、ぜひお茶会やセミナーに来てくださいね。

絶対後悔しない、あなたの一歩を軽くするきっかけを提供します^^

ヒロインの旅をメールと特別音声ガイドでお届けするメールレターはこちら

ヒロインの旅を深める読書会はこちら

9つの質問に答えることで、今のあなたの「本来の自分との繋がりの状態」を診断します。

回答はメールですぐに受け取ることができます。

あなたの現在の状態に加え、「人生の上昇ステップの鍵」として、あなたがより本来の自分との繋がりを確かなものにして、心からの喜びや幸せを感じる人生へのアドバイスもお届けします。

この診断を受けると、「超実践的!本来の自分につながる5つのステップレッスン」も自動でお届けします!

さっそく診断してみる!

 

 


 

誰もが一生懸命に人生を生きています。その中で、この社会や世界に適応し、うまくやっていくために、様々な本音、感情を抑えるようになっています。その結果、社会生活はできたとしても「何かが違う」「満たされない何か」を違和感を感じ、「本当の自分」「本当の人生」を探そうとします。

 

そんな違和感を感じたら、本来のあなたの感情、気持ち、過去に置き去りにしてきたあらゆる自分に気づくプロセスが必要です。「あなたの本当の感情に気づく3つのステップセミナー」では、本来のあなたの気持ち、想いに気づき、本来の自分の感覚を取り戻すためのステップをお伝えしています。

最新のセミナー日程はこちらから

 

セミナーで実際のプロセスを知って、具体的なワークと実践方法も知ることができます。

知っただけで終わらない、本来の自分に繋がっていくために、セミナー内容を実践し、ひとりひとりが本来の自分の感覚を取り戻し、本音や想い、自分の喜びと幸せを思い出すためのオンラインコースはこちら!

 

あなたの現状から、本来のあなたにつながるステップを知る体験セッション

 

無料メールレター登録はこちら

お名前(姓名)
 
メールアドレス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください