家族なのか?看護師なのか?自分らしく生きるプロセスの中で大切なこと。

ライフコーチの河合ゆうきです!

実は、新年になってこれが初めてのブログとも言えます。

いただいたセッション感想などを掲載していただけだったので、私らしいブログは本日から。

最近の私、現実世界がちょっぴり重く停滞しているように感じていました。

クリスマスホリデー期間は、家族との時間を最優先し、大切な今しかない時間を過ごしていたのですが、その中で気づいたことがいくつもありました。

プライベートで繊細な内容でもあるため、ブログという場ではあまり書けず、メールレターの読者の方にはその都度シェアしています。

ここでは、その大きな流れというか、抽象度をあげて表現してみたいと思います。

2014年のオーストラリアでのワーキングホリデーから、私は自分の五感をリハビリし、本来の感覚や本音を取り戻していく時間を過ごしました。

そこから、長年の癖である、怒りや悲しみを抑えてしまうパターンを手放すべく、2019年に月の感情のデトックスに取り組み、心の奥深くにあった悲しみや怒り、寂しさを癒しました。

その結果、本来の私がもつ五感、感覚を存分い使って生きる私らしい人生になり、日々の中での感動や幸せが至る所で溢れるようになっています。

また、月の感情デトックスから天体のリズムに沿って生きる、宇宙の流れやリズムとともに生きる人生をスタートしたことで、私らしく幸せや喜びを味わい、拡大していく日々にも変化をしています。

 

そうすると、天体のリズムという見えないけれど影響しているエネルギーに敏感になる。占星術や数秘術、色やクリスタルの波動を学び、日々活用していることで、私自身の変化や、流れ、リズム、エネルギーのトーンや質、スピードなどにも敏感になっています。

 

一方で、長年の癖というのは意識しなければ勝手に繰り返してしまうものでもあります。今回、家族の中での出来事によって、クリスマスホリデーから私はまた悲しみを抑えがちの日々になっていました。

 

 

今回は、看護師時代の私の役割と、長年の癖のダブルバインドでやってきました。

今、私の家族が療養をしているのですが、その家族と私との関係は、看護師と患者ではなく、家族という関係です。

それでも、看護師として鍛えてきた筋肉というか、質というか、スキルは健在で、臨床を離れて5年たったにも関わらず、ちょっとびっくりしてしまうほど、看護師脳が活性化していました。

 

看護学部で学び出した時から、私はとにかくその人の全体像を捉える訓練をし続けてきました。それは、その人自身とその人を取り巻くあらゆる情報からアセスメントし、作り上げる全体像です。

それはもう全自動のように、あらゆる情報をキャッチしてアセスメント。

病気の変化だけではなく、本人の状態、精神面やスピリチュアリティも含めてトータルビーイングとしてその人をアセスメントするのです。

そして、どうしたらその人らしく療養できるか?生活できるか?目指す状態を実現できるか?を考え、整えていく。

それは本人だけではなく、本人と関係している家族もまた同様にアセスメントするのです。

 

そんな私の看護師としてのスキルが発動し、左脳、思考がフル回転している感じがありました。一方で、今回は自分にとって本当に身近な存在でもある家族。

これまでに経験したことのない、家族としての痛みが私にはありました。

 

でも、私はつい看護師としての役割、知識やスキルを使っていると、大切な私の感情はぼかされ、置いてけぼりになっていく。

 

その鈍い感じを、現実から受け取ってはいたものの、悲しみや苦しさを抑えるパターンに入っており、それを超えて解放する方法を探していました。

 

そんな時、ふとこれはどこかで表現すること、話すことが必要だと感じました。

 

安心して話せる場。それは看護師としてわかってほしいとか、家族としてわかってほしいとかでもなく、ただ話せる場。

 

感情を抑えるに至る背景や、家族として感じていることも含めて、安心して話せる場で話してみたのです。

反応や返事は不要で、ただ私が話すプロセスによって、本来の感情や本音を解放できると感じていたからです。

実際に話してみたところで、私は泣いても良いことや、互いの悲しみや痛みをただともに表現して良いのだと心から感じていました。

また、話してみた結果、思ってもみなかったほどの反応や共感、それぞれの貴重な経験のシェアや愛、ハグをいただくことになりました。

 

こんなに深く受け止めてくれること、それぞれの大切な気づきや人生の経験をシェアしてくれることに感動と、安心と、涙がでました。

 

そして、私はただ、家族として関わりたい。

家族として、ともに悲しみを分かち合い、小さな奇跡のような変化を喜びたいという想いが広がっていきました。

そんなプロセスを経たことで、私はいま、こうして表現できる状態になっています。

 

実際に、私が本音に気づき、家族として関わるという本音に素直に行動している中で、現実では家族の喜びとなる変化も起き出しています。

もちろんこれは、私だけの行動ではなく、家族がそれぞれに行動しているからこそでもあるのですが、それでも、私のアクションや意識、意図がその一つとして影響していることを感じています。

 

人生には様々な課題やテーマがあります。

私にとってのテーマは、やはり家族、感情、生と死という部分が深くあるように感じています。

その中で、課題やテーマから逃げることなく、そこに目を向けて私らしさ、私の本質を生きることで望んでいる現実は創られていくことを体験しています。

このプロセスは、物事の光の部分だけでもなく、影の部分だけでもなく、その表裏一体で一つの全体であることを受け入れ、理解し生きるプロセスです。

 

課題やテーマは影のように見えるかもしれません。

でも、そこで本来の自分の持つ才能、個性、強み、この人生で生きたいと願う部分を意識し、意図して取り組み、向き合うことで、課題やテーマは光に気づき、恐れを手放すチャンスになります。

 

私はやはり、自分自身の体験、経験を通してそれを表現していくことが使命としてあるから、こうやってブログにも記しています。

 

ひとりひとりが持つ個性、強み、そして使命を生きること。

あなたにも必ず、課題やテーマのように繰り返しやってくるものを、光として成長の種にする方法があります。

それはほんの少しの意識と、意図、自分を信じて行動する瞬間から始まります。

 

2020年はより深くクライアントの方々や、ご縁の繋がる方々へと還元していきますね。

 

 

【新春スペシャル】あなたの本質に気づいて2020年を生きる個人セッション

シンプルでカスタマイズしやすいWordPressテーマ

※この表示はExUnitの Call To Action 機能を使って表示しています。投稿タイプ毎や各投稿毎に独自の内容を表示したり、非表示にする事も可能です。

ビジネス向けWordPressテーマ「Johnny」はシンプルでカスタマイズしやすいテーマです。ぜひ一度お試しください。

無料オンライン朝活開催中!

 

あなたの古い価値観を紐解き、新しい喜びの魔法をかける!

メールレターの登録はこちらから!

お名前(姓名)
 
メールアドレス

 


9つの質問に答えることで、今のあなたの「本来の自分との繋がりの状態」を診断します。

回答はメールですぐに受け取ることができます。

あなたの現在の状態に加え、「人生の上昇ステップの鍵」として、あなたがより本来の自分との繋がりを確かなものにして、心からの喜びや幸せを感じる人生へのアドバイスもお届けします。

この診断を受けると、「超実践的!本来の自分につながる5つのステップレッスン」も自動でお届けします!

さっそく診断してみる!

 

 

地に足のついたスピリチュアルとは?

スピリチュアル逃げてしまうのではなく、その叡智や学びを現実的な日々の生活の中で活かしていくこと。

そうすると、自分が本当に幸せな気持ちに満たされながら、夢を叶える力、現実力、引き寄せ力がどんどん育まれていきます。

そんな、スピリチュアルとリアルの融合を大切にしているメンバーが集まり、学び、セッション、コーチング、ヒーリング、波動の高い商品グッズを提供しています。

アストロガイドでのお買い物、セッションの申し込みの際に、「ASTRO4」を入れていただくとサイト内で使えるポイントが貯まります。

アストロガイドの詳細を知りたい方はこちらの記事から!

↓↓アストロガイドを実際にのぞいてみたい方はバナーをクリック↓↓