自分がわからなくなっても大丈夫!そこから本当の自分の人生が始まる。

ライフコーチの河合ゆうきです!

昨日開催していた、「あなたの本当の感情に気づく、3つのステップセミナー」

 

私がお伝えしている本当の自分とつながるプロセス。

そのためにまずは、本来のあなたの感覚を取り戻し、感情に気づくステップが必要です。

セミナーの中ではそのステップを超実践的かつ具体的にお伝えし、実際のワークのデモンストレーションもしています。

 

このセミナーのプロセスを進む時、そこにはちょっと怖いという感覚を感じることがあります。

それは、

今まで一生懸命生きてきた中で積み上げてきた、

キャリアや経験、さらには作り上げてきたアイデンティティが、

本当のあなたが望んでいなかったものだと気づいてしまったらどうしたらいいのか?

というものです。

そう、気づいてもそれを認めることが怖いのですよね。
 

認めてしまったら、それまでの自分を無にしてしまうような感覚になる。
 
一生懸命頑張って生きてきた自分を否定するような感覚になる。

だから、怖いのです。
 
ヒロインの旅で言えば、それは成功の幻想に気づく瞬間とも言えるかもしれません。

 

本音や本当の感情を抑えて作り上げてきてしまった自分。

それがアイデンティティだと信じて生きてきたのです。

頑張って、一生懸命この世界の中でやってきたわけです。

それなのに、本当に自分が望んでいる本音に気づいてしまった。

そして、そちらを選ぶことにしたら、これまでの自分はなんだったんだろう?となってしまうように感じる。まるで違う方向に進もうとしている自分。

 

今回の参加者の方がシェアしてくれたお話の中でも、

「一生懸命生きてきたこれまで、積み重ねてきたこれまでがなんだったんだろう?となってしまうのが怖い。これまでの自分が拗ねてしまいそう」

という内容がありました。

 

その恐怖、私はとってもよくわかるなぁと感じていました。

なぜなら、私はオーストラリアでのワーホリの中でまさにそれを感じ、まっさらになってしまった自分と、これまでのアイデンティティが崩れ去ってしまう経験をしたからです。

直面しました、その恐怖に。

その当時私が感じていたのは、

私は何者なのか?という不安、闇のような感覚。

これまでなんのために頑張ってきたの?という虚脱感と虚しさ。

でした。

 

 

それまで抑えてきてしまった本音や感情。

その背景には、家族のため、社会に適応するため、様々な決意があります。

そうやって、一生懸命生きてくる中で、きっと評価されたこと、期待に応えてきたこと、キャリアや結果を積み重ねてきたはずです。

でも、きっとその傍で、何か満たされない、何かが違うという違和感も感じている。

だから、本来の感情や感覚、本当に望む幸せを手に入れようと学んだり、探したりしています。

私もかつてはそうでした。

そうやって自分の本音に従い初めて、オーストラリアのワーホリを楽しみました。

オーストラリアには知り合いもいないし、私の歴史は一切なく、日本でずっと作り上げてきたアイデンティティである、しっかり者、真面目な長女という私ではなくもいいことに、とても開放感を感じていました。

そんな開放感の中で、嫌なことは嫌だと選ばなくてもいいこと。人に合わせなくてもいいこと。空気を読んで自分の気持ちを変える必要はないことを体験していきました。

そうやって本来の私の感覚で生きていると、ある日気づいたのです。

私はただ真っ白な存在だなって。

これまで頑張ってきた私という鎧を脱いだら、そこにいる私が何者かわからなくなってしまったのです。

そこから私は約3年かけて、本来の私という存在を理解し、本来の私で生きる人生をスタートしていきました。

 

あの当時、確かに怖くて、よくわからなくて、頑張ってきたことはなんだったんだろう?と感じました。

更に言えば、誰かのせいにしたくなったり、自分が被害者のように感じることもありました。

それは苦しい時期であり、ヒロインの旅で言えば深い冥界の底でした。

 

 

でも、そんな闇の中にいるからこそ、気づき始めることがあります。

本来の私の願い、希望、どんな人生をいきたいのか?という部分。

それは一筋の光でもあります。

それは本来の自分の感情が喜んだり、心地よいと感じたり、楽しく幸せと感じる状態です。

それに気づき始めると、

その状態を手に入れるために何をするか?

というステップに進みます。

 

このステップで、必ずあなたの人生のそれまでが繋がっていきます。

たとえ、全く関係ないように見えても、全くかすめもしない方向に向かったとしてもです。

なぜなら、何をしていたか?何を積み重ねたか、結果として残したか?の部分田はない、目には見えない部分こそが、あなたの人生のギフトとして全て活かされていくからです。

 

本来の自分が心地良いと感じたり、嬉しいと感じる部分を、

人生のこの日々の中に広げていくとき、

あなたは気づくはずです、一体なんだったんだろう?という過去の自分の体験や知識、そこで感じてきたことが、これからの人生にも活かされていくということに。

どのように活かされるか?は人それぞれ様々です。

でも、無駄ではなかったことがよくわかる瞬間を迎えるはずです。

 

その瞬間こそが、本来の自分としての人生のスタート地点、始まりの瞬間です。

そして、本来の自分で、喜びや幸せを実現する、夢を叶える日々を生きるとき、過去に積み重ねてきたアイデンティティがあるからこそ、わかること、見える世界の状態、人の背景があります。

本来の自分と繋がり、自分という存在、その人生を理解するからこそ、初めてあなたは真に目の前の相手を理解することができるようになります。

 

それはパートナーかもしれません。

あなたの子供かもしれないし、自分が育った家族かもしれません。

または、職場の中での人々かもしれないし、社会の中で戦っている人々かもしれない。

 

あなたが見える世界が変わります。

そして、あなたが生きる世界、選ぶ道も変わっていきます。

 

だから、自分がわからなくなることへの恐怖や、

これまで積み重ねてきた結果や人生キャリアを手放すことへの抵抗、怖さを感じているなら、あなたはもう新たな人生のステージの扉の前に立っています。

確かにその怖さ、抵抗感は、あなたを守るために感じているものでもあります。

人は変わることが怖い生き物です。

でも、変化とは成長でもあります。

そして成長とは、それまで以上にあなたはあなた自身を理解し、世界を理解するようになることでもあります。

今のあなたが見ること、感じること、まだ知らずにいる幸せ喜び、豊かさがその扉の先には必ずあります。

だから、勇気をもって踏み出してみてください。

 

そんな怖さを越えるとき、私がいつも感じることは、

その道、今自分が立っているちょっと先を歩んでいる人を知っている、

またはそのガイドがいることの心強さと安心感です。

同じように進んで変化した人がいること、見えることは勇気になります。

そんな人たちの言葉は、心から湧き上がるエネルギーになります。

 

だから、一歩踏み出す時には、ガイドや仲間、勇気をもって歩み続けることができる環境、場を手に入れてください。

 

それがあれば、必ずあなたは、本来のあなたに繋がり、あなたの心から満たされる喜びや幸せを生きる毎日を生きることができるようになります。

 

自分がわからなくなった時、これまでの自分がなんだったのだろう?と感じる時、不安や恐怖はあります。だけど、その先の世界に進みましょう。

そこには必ず、進んでよかったと心から感じるあなたがいますから。

 

9つの質問に答えることで、今のあなたの「本来の自分との繋がりの状態」を診断します。

回答はメールですぐに受け取ることができます。

あなたの現在の状態に加え、「人生の上昇ステップの鍵」として、あなたがより本来の自分との繋がりを確かなものにして、心からの喜びや幸せを感じる人生へのアドバイスもお届けします。

この診断を受けると、「超実践的!本来の自分につながる5つのステップレッスン」も自動でお届けします!

さっそく診断してみる!

 

 


 

誰もが一生懸命に人生を生きています。その中で、この社会や世界に適応し、うまくやっていくために、様々な本音、感情を抑えるようになっています。その結果、社会生活はできたとしても「何かが違う」「満たされない何か」を違和感を感じ、「本当の自分」「本当の人生」を探そうとします。

 

そんな違和感を感じたら、本来のあなたの感情、気持ち、過去に置き去りにしてきたあらゆる自分に気づくプロセスが必要です。「あなたの本当の感情に気づく3つのステップセミナー」では、本来のあなたの気持ち、想いに気づき、本来の自分の感覚を取り戻すためのステップをお伝えしています。

最新のセミナー日程はこちらから

 

セミナーで実際のプロセスを知って、具体的なワークと実践方法も知ることができます。

知っただけで終わらない、本来の自分に繋がっていくために、セミナー内容を実践し、ひとりひとりが本来の自分の感覚を取り戻し、本音や想い、自分の喜びと幸せを思い出すためのオンラインコースはこちら!

 

あなたの現状から、本来のあなたにつながるステップを知る体験セッション

 

無料メールレター登録はこちら

お名前(姓名)
 
メールアドレス