嫉妬というエネルギーのサイン。

ライフコーチ

河合ゆうきです!

 

先日開催した「ヒロインの旅」のワークショップ。

 

 

ワークショップの中で

私がやっぱりそうだよねーと、

人間のカラダの素晴らしさを実感したのは、

 

どんなに記憶が曖昧だとしても、

カラダは覚えている。

 

ということでした。

 

記憶の上では、

過去のその体験は怒りだった。

あの体験は苦しさだった。

 

そんな風に思っていたとしても、

その当時の感覚にアクセスするよう

ワークを進めていくと、

カラダの感覚を通して、

それは実は悲しみだったとか

寂しさだったといったことが思い出されます。

 

アタマの中で処理されている記憶。

 

それは結構曖昧であることが多く、

時間の経過とともに

様々な解釈や意味づけや、合理化などがされ、

脚色されていくこともあります。

 

だけど、

実際にその過去の時、その瞬間に

カラダが体験したことは、

感覚、体感として

覚えている。

 

その感覚、体感にアクセスすることで、

アタマの中で処理されていた記憶と、

実際の体験の間にあるギャップ、違いがわかります。

 

カラダで覚えている

その感覚、体感を思い出すことは

それこそが「本来の自分」という存在のカケラであり、

ひとつのピースになるのです。

 

かつさんのワークショップのおかげで、

私自身の体感ワークの理解、

テクニックとしての誘導もレベルアップした感。

 

私も、体感を重視したワークで

日々クライアントさんたちへの

ガイドをしているので、

今回のワークショップでの理解は新たな確信となりました。

 

私たちのカラダってすごいのです。

 

記憶しているその感覚を思い出す。

そういったワークをすることでも、

鈍ってしまった本来のあなたの感覚も

取り戻されていくのです。

 

 

そうやって本来の感覚を思い出すことで、

あなたの幸せ、喜び

心地よさ、豊かさ、大切なこと

情熱、使命、人生を生きる意味さえも

思い出していくことになるのです。

 

 

私自身、20代の時は

満たされない違和感を感じて

日々を過ごしていましたが、

今は本当にこの生き方に満たされ、

満足感が日々あります。

 

「目指すビジョンや理想と今」

という視点で見たら、

まだまだコツコツすすむ道があるので、

楽しみなことがたくさんあるのも事実。

 

でもその一方で、

「今、この日々」

という視点で見ると、

毎日の中で、喜び、感動、感謝、

豊かさがたくさんあるのです。

 

それに気づける自分になった。

それを受け取ることができる

自分になりました。

 

ワークショップのあとは

久々に夜更かしをして

語らう場にも参加していたのですが、

 

こんなにも、

心から浮かんでくる言葉を

そのままに話しても大丈夫なこと。

 

そうやって会話していくことが大切と

心から理解できる場にいられること、

そんなご縁が繋がっていることに、

感謝が溢れ、とっても満たされる感覚がありました。

 

今、私はこの毎日に満たされている。

 

そんな感覚で眠りに落ちた深夜3時半でした。笑

 

 

20代の時であれば、

自分が発した言葉が

相手にとってどう響くか?

を再三考えた上で、

話す言葉を選んだりしていた部分がありました。

 

そのプロセスを

なぜ、私がとっていたのか?

という視点で見ていくと、

 

当時の私は、

私自身の大切な軸がまだ不明瞭だったこと、

本来の私への信頼、自信も育めていなかったことが

背景にあると感じています。

 

当時の私は、

社会や外側の世界で言われる真面目さ、

求められる役割や期待に応えることで

作り上げた河合ゆうきというアイデンティティで生きていました。

 

それは、客観的に見ると、

それなりの人生を生きている人に見えたかもしれません。

 

でも、内側から見たら、

ぬぐえない違和感。

本当の私、幸せって?

何を求めているんだろう?

という感覚がありました。

 

でも、それを真剣に口にして

立ち止まる機会は26歳の時まで

ありませんでした。

 

みんなそんなもの、

人生ってそういうもの、

と片付けられることしかそれまではなかったのです。

 

あの時、体調を崩したこと。

あの時、眩しいくらい

自分らしさ全開で生きている友人に出会ったこと。

 

これが、私のターニングポイント。

 

だって、嫉妬するくらい

羨ましいと感じた私がそこにはいて、

その嫉妬のエネルギーが

ある意味、立ち止まって

踏み出す一歩をこれまでとは

全く違うものへと変える瞬間へと繋がっていました。

 

あの時の羨ましさ、嫉妬という感覚こそ、

本来の私自身からのサインだったんですよね。

 

それをキャッチできたこと、

そこに向き合うと決めたこと。

 

そこから今のこの満たされる毎日へと

道が変わっていったのだとわかります。

 

 

あなたが感じる感覚、感情、

それは本来のあなた自身からのサインです。

 

その感覚、感情から、

本来の自分、本来のあなたが望んでいる人生

生き方への道が続いています。

 

そんな本来の自分の声に気づきたいと感じたら、

 

会いに来てくださいね。

9つの質問に答えることで、今のあなたの「本来の自分との繋がりの状態」を診断します。

回答はメールですぐに受け取ることができます。

あなたの現在の状態に加え、「人生の上昇ステップの鍵」として、あなたがより本来の自分との繋がりを確かなものにして、心からの喜びや幸せを感じる人生へのアドバイスもお届けします。

この診断を受けると、「超実践的!本来の自分につながる5つのステップレッスン」も自動でお届けします!

さっそく診断してみる!

 

 


 

誰もが一生懸命に人生を生きています。その中で、この社会や世界に適応し、うまくやっていくために、様々な本音、感情を抑えるようになっています。その結果、社会生活はできたとしても「何かが違う」「満たされない何か」を違和感を感じ、「本当の自分」「本当の人生」を探そうとします。

 

そんな違和感を感じたら、本来のあなたの感情、気持ち、過去に置き去りにしてきたあらゆる自分に気づくプロセスが必要です。「あなたの本当の感情に気づく3つのステップセミナー」では、本来のあなたの気持ち、想いに気づき、本来の自分の感覚を取り戻すためのステップをお伝えしています。

最新のセミナー日程はこちらから

 

セミナーで実際のプロセスを知って、具体的なワークと実践方法も知ることができます。

知っただけで終わらない、本来の自分に繋がっていくために、セミナー内容を実践し、ひとりひとりが本来の自分の感覚を取り戻し、本音や想い、自分の喜びと幸せを思い出すためのオンラインコースはこちら!

 

あなたの現状から、本来のあなたにつながるステップを知る体験セッション

 

無料メールレター登録はこちら

お名前(姓名)
 
メールアドレス